規約違反、ポリシー違反サイトの摘発

グーグルアドセンスの規約違反やポリシー違反をしているサイト

をグーグルではどのようにして見つけているのでしょうか?

グーグルでは定期的にパトロールをして確認をしています。

しかしアドセンスを貼り付けてあるサイトはたくさんあるので

ポリシー違反をしているサイトを見つけ出すのは大変のようです。

まっ、いずれは見つかると思いますけど。

私が思うには報酬の支払いが行われる前に報酬の多いサイトは

特にチェックが入るようです。

それと、多分これが大部分を占めていると思いますが

それは「グーグルへの違反サイトの通報です。」

違反サイトを見つけると喜んで通報する人が世の中には

いるんです。

この場合にアカウントが停止されてもアドセンス狩りと違って

実際に違反していると文句は言えません。

では、対策方法はどうしたら良いのでしょうか?

それは簡単です。

グーグルアドセンスの規約やポリシーに違反しないサイトを

作れば良いのです。

そうすれば何も恐れる事はありません。

アドセンスは違反をしなくても最適化すれば簡単に稼げる

アフィリエイトですからリスクを背負う必要は

まったくありません。

しかし、知らずに行っている人もいますので再度、規約の確認は

十分なほどにした方がよいと思います。

無料レポート アドセンスこれをやったらアウトです。


※アドセンス以外で稼ぐ方法【詳しくはこちら】




<< グーグルアドセンスで稼ぐマニュアルの目次ページへ



Google AdSenseの秘密グーグルアドセンスで稼ぐマニュアルのTOPへ
タグ:規約
posted by アドセンス at 11:26 | グーグルからの警告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。